イベントスケジュール

中国支部2019年5月セミナ

中国支部では,以下の通りセミナの開催を予定しています.

 

1.日 時  : 2019年5月24日(金)15:15~16:45(受付14:45)
2.会 場  : 岡山コンベンションセンター(ママカリフォーラム) 403会議室
       〒700-0024  岡山県岡山市北区駅元町14番1号   

  主催  :一般社団法人プロジェクトマネジメント学会(企画・実施 中国支部)
  協賛(予定):日本オペレーションズ・リサーチ学会中国・四国支部
         「プロジェクトマネジメントと確率モデル」研究部会

3.会 費  :・PM学会会員(法人会員は一口当たり3名まで)無料

       ・その他の方は、1,000
4.定 員  : 30名
5.PDU(予定):  1.5
6.申込締切 :  5月23日(木)まで
7.テーマ 
「アジャイル概説と適用のポイント ~日本の特徴に合わせたアジャイル適用~」
    講師:英 繁雄氏((株)日立ソリューションズ IT・情報セキュリティ本部

                                       業務改革・デジタル化推進センタ 担当部長)


概要
日本では,アジャイルプロセスと言えば,スクラムが紹介されることがよくあります.しかし,委託開発が主流な日本において,スクラムだけの考え方では,十分とは言えません.本セミナーでは,広くアジャイルの概要を紹介し,日本のIT業界の特徴に合わせて,実践に繋がる具体的な適用方法を,自身の経験から紹介いたします.

講師略歴:
1985年,日立中部ソフトウェア入社(現:日立ソリューションズ).
製造業のSEを経て,ソフトウェア生産技術の開発に従事.2016年以降は,アジャイルを適用した社内システム開発を行っている.アジャイルには,2002年から17年間の経験があり,さまざまなスタイルで,アジャイル適用を実践している.著書に「ハイブリッドアジャイルの実践」(リックテレコム),「揉め事なしのソフトウエア開発契約」(日経BP社)がある.日経SYSTEMS 2018.4月号~2019.3月号までコラム「生産性と士気を高めるハイブリッドアジャイル」連載.

8.参加申込
  本ページの最後にある「参加フォームへ」からお申し込みください。  

9.お問合せ
  プロジェクトマネジメント学会 中国支部 事務局へメールにてご連絡ください.

参加フォームへ