有償配布物の詳細

有償配布物の詳細

カートを見る

改訂版解説:アーンド・バリュー・マネジメント EVM:Earned Value Management

編集
プロジェクトマネジメント学会 教育・出版委員会
発行所
プロジェクトマネジメント学会
出版年月
2003年11月30日
ISBN
4-902378-01-9
判型
B5
頁数
111頁
税込価格
¥1,500(送料一律500円)
目 次
1 アーンド・バリュー・マネジメント(EVM)とは
 1-1 価値を測る尺度
 1-2 状態を表す用語とその意味
 1-3 分析に使われる指標とその意味
 1-4 第1章での用語と具体的な使い方

2 EVMの前提であるWBS
 2-1 仕事の分解がもつ性格
 2-2 分解の時期とワーク・パッケージ(WP)の大きさ
 2-3 WBS構成要素への値付け
 2-4 WBSから作られる進捗管理表

3 進捗の計上法
 3-1 固定比率配分法
 3-2 重み付け配分法
 3-3 出来高比率法
 3-4 基準達成法

4 進捗の把握と分析
 4-1 縦軸(価値)に関する予測値
 4-2 横軸(時間)に関する予測値
 4-3 EVMで用いられる主なパラメータのまとめ
 4-4 プロジェクトの予測
 4-5 EVMと問題への対策との関連

5 EVMを適用する際の考慮点
 5-1 価値の単位を金額とする際に生じる課題
 5-2 ステークホルダーの領域区分と価値の単位
 5-3 2つの単位を共存させる際の考慮点
 5-4 請負契約とAC
 5-5 政府IT調達におけるEVMガイド

付録A EVMに用いられる略語の説明

付録B 参考文献

付録C 演習問題の解答例

著者あとがき

索引
数量

※本の購入数が30冊を超える場合は、「お問合せ」フォームから,ご注文の書籍名,冊数,ご送付先住所氏名をご連絡下さい.折り返しこちらから,送料・お支払方法(銀行振込の場合のみ)等に関して,ご連絡のメールを差し上げます