平成30年度春季シンポジウム(開催済)

平成30年度春季シンポジウム

~ 生き生きして活躍できるプロジェクト環境の実現に向けて ~

 

2018年4月21日(土)、マイドームおおさかにおいて「関西支部 平成30年度総会・春季シンポジウム」を開催しました。

 

 【イベント内容】

開催日 2018年4月21日(土)
開催場所 マイドームおおさか 8階 第1・2会議室
(〒540-0029 大阪市中央区本町橋2番5号)


受付開始 13:00


シンポジウムに先立ち支部総会を行います。
支部総会 13:30~13:50


第1部 シンポジウム 14:00 ~ 17:00

特別講演1  
「関西人のコミュニケーションのイメージと実態」
 大阪大学 大学院文学研究科 教授 金水 敏 氏
 関西人のコミュニケーション・スタイルはしばしばマスメディアやフィクションでおもしろおかしく取り上げられる。すなわち、「お笑い好き」「フランク」「経済観念が発達している」等のプラス・イメージで捉えられる一方で、「本心が見えにくい」「ずうずうしい・厚かましい」「けち・金に細かい」等のマイナスイメージとしても伝えられやすい。このようなイメージがどこまで実態に即しているのか、また歴史的にどのように形成されてきたかといった点について検証するとともに、関西人型コミュニケーションの可能性と限界について考える。

 

 

特別講演2
「女性技術者・研究者のワーク・ライフ・バランスとキャリア心理」
 同志社大学 大学院総合政策科学研究科 教授 藤本 哲史 氏
 女性のキャリア継続を困難にする要因として、ワーク・ライフ・バランスの難しさが挙げられることが多いが、わが国では女性技術者・研究者のワーク・ライフ・バランスに焦点をあてた研究は少なく、彼女らがどのように仕事と生活を調整しながらキャリアを形成するかはほとんど分析されていない。今回の報告では、女性技術者・研究者のワーク・ライフ・バランスとキャリア継続意識およびプロフェッショナル・コンフィデンス(プロとしての自信)を関連づけ、実証データをもとに現状と課題について検討する。

 

第2部 交流会 17:15 ~ 19:00
開催場所:マイドームおおさか 8階 サロン

 


 

開催場所:マイドームおおさか

〒540-0029
   大阪市中央区本町橋2番5号
   http://www.mydome.jp/mydomeosaka/

電車によるアクセス
   地下鉄堺筋線「堺筋本町」駅 12番・17番出口から徒歩6分
   地下鉄中央線「堺筋本町」駅 1番出口から徒歩6分
   地下鉄谷町線「谷町四丁目」駅 3番・4番出口から徒歩7分
   地下鉄谷町線・京阪電鉄「天満橋」駅 4番出口から徒歩15分
   地下鉄堺筋線・京阪電鉄「北浜」駅 5番出口から徒歩10分
   地下鉄御堂筋線・中央線・四つ橋線「本町」駅 3番出口から徒歩15分

 

 

 

 

 


 

参加費

シンポジウム

正会員: 無料  法人会員  1,000円   非会員: 1,000円      学生: 無料

交流会

一律: 4,000円    

 

各種団体のポイントについて
     PMP 2.5PDUが取得できます.(受講証明書発行:Leadership 1.25、Strategic 1.25)
     ITC  知識ポイント3.0時間分が付与されます.(受講修了書発行)